山内 建人さん×大田市森林組合

山内 建人さん×大田市森林組合

おおだではたらく人

山内 建人 さん

鳥取県で生まれ、4歳から大田市仁摩町で過ごし、邇摩高校在学中から地元の大田市森林組合に就職を考えていた。


先生からの薦めもあり、農林大学校林業科へ進学。


高校時代は弓道部に所属し、一つのことに努力し精神集中。


目標を持って頑張ること、礼儀を学んだ。


平成29年に大田市森林組合に入組し、森林育成係に配属。

どんな仕事をしていますか?

家を建てる材料になるひのきや杉を植えるために測量をし、苗植えをしています。


苗を大きく育てるために下刈りをし、立派な木材に成長するように管理、作業をしています。


まだ入組1年目で、学ぶことばかりですが、植樹した木の成長と一緒に成長していきたいと、毎日頑張っています。

おおだのおすすめスポットは?

平成29年10月に国の天然記念物に指定された仁摩町馬路の琴ヶ浜です。


現在、その地域に住んでおり夕暮れ時に見える夕日は絶景です。


琴ヶ浜は日本有数の美しい鳴り砂の浜で、砂浜を歩くと砂の粒子がこすれ、キュッキュッと音が出ます。


海岸では毎年5月の連休中に運動会や、8月には盆踊りが行われます。

大田市森林組合はこんなところ

大田市森林組合はこんなところ

男性職員が多いですが、女性職員も大型機械の運転する業務を担っておりとても格好いいです。


私は口下手なほうなのですが、一生懸命仕事をしていたら、先輩方から認められ、とても達成感がありやりがいを感じます。


上司や先輩方は優しく接してくれ、仕事も丁寧に教えてくださいます。


歓迎会やイベント後の懇親会も楽しい時間です。

高校生のみなさんへひとこと!

地道に仕事をすることで、周囲から認められ、達成感がありやりがいにつながります。


また、私は地域の若者団体「やっちょこの会」(現在、最年少です。)に所属することで職種の違う方や世代を超えたつながり、交流ができプライベートも楽しく過ごしています。

大田市森林組合はコチラ

大田市森林組合 大田市森林組合